最近ご質問が続いたので「専門家派遣」について私のわかる範囲でまとめてみました。

専門家派遣とは、公的機関(国や自治体など)が専門家としてのスキルのある人を企業に派遣し、その企業の経営課題を解決するお手伝いをする仕組みです。

派遣事業の種類によっても異なりますが、専門家には私たちのような中小企業診断士以外にも、弁護士、税理士、社会保険労務士、ITコーディネーターなどの資格保持者の他、その業界で経験を積んだ経営者なども含まれます。

原則として専門家への報酬は派遣元である機関が支払いますので、派遣される企業にとっては無料で専門家からアドバイスや支援をしてもらえるありがたい制度です(一部負担金あるものも有)。私も診断士になる前に知っていたら使い倒したかったです(笑)。

専門家派遣にはどんな種類がある?

専門家派遣にはその支援内容や、担当する機関によってさまざまなものがあります。埼玉県内、東京都の事業者さんが使える主なものを集めてみました。(平成30年度)

幅広く使えるもの

ミラサポ専門家派遣

6時間×3回/年まで 無料

全国どこの事業者でも利用できる。登録されている専門家も多く幅広い。

https://www.mirasapo.jp/specialist/

 

埼玉県産業振興公社専門家派遣

5時間×10回/年まで 負担金20,000円~/回

県内事業者が活用可能、事前審査などあり。

http://www.saitama-j.or.jp/kikaku/haken/

埼玉県商業振興関係専門家派遣

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0802/senmonkahaken.html

 

埼玉県非正規対策・働き方改革専門家派遣

2~3時間×5回まで 無料

中小企業診断士・社会保険労務士が訪問し、従業員の働きやすい職場づくりについてアドバイス。

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/2018/0626-03.html

 

他にもまだまだありますが、随時追記していきますね!

ちなみに私は現在以下の派遣専門家として登録されています。

ミラサポ専門家

非正規対策・働き方改革専門家

東京商工会議所 中小企業活力向上事業ディレクター

 

「このコンサルタントに興味があるけれど、いきなり直接依頼するのはどうかな」

「●●の課題について誰かのアドバイスをもらいたいけれど、1時間くらいの窓口相談だけでは解決まで至らなさそう」

などなど、経営でのお困りごとがある時はぜひ気軽に受付窓口に問い合わせてください。

条件などで難しくても、きっと他の事業などを紹介いただけると思います。ぜひお気軽に活用ください。