現在、SNSを活用した販促施策についてのセミナーの引き合いをいただいており、コンテンツをまとめているところです。

私が誰かに「SNSで売上(客数)は増えますか?」と聞かれたら、「お店次第、あなた次第です」と答えることでしょう。

SNSによる集客がしやすい業種、しにくい業種というのは間違いなくあります。

どんなツール(facebook? instagram? Twitter?)を使うかも、客層によって相性があるはずです。

それ以上に問われるのが、運営です。

SNSを初めても、投稿がなかなか更新されない、あるいは更新されたとしても集客に結び付きにくいような投稿ばかり、ではなかなか成果を出すのは難しいはずです。

SNSを使うのは、お店を出すことに似ています。

一般的にお店を出す時には、扱う商材・サービスに見合った立地を選ぶはずですし、内装や商品の並べ方、見せ方なども工夫を凝らしてお客様にアピールするよう考えるはずです。

SNS活用もそれと同じです。ただ始めただけでは集客することはできません。

自店の商品やサービスに見合う立地(SNSツール)を選択しなければなりません。

お店と同じように、日々のこまめなメンテナンスが必要ですし、第三者の意見を聞きながら、より良いお店作りのために工夫をしていくことも必要になります。

まずはSNSってどんなものなのか、基本を知っていたたけるようなセミナーにできると良いなぁと思いながら、コンテンツを考えています。