当社にご依頼くださる小規模な事業所様はほとんどの場合「ネットワーク管理」をする方がいません。

導入時に業者さんが設置したまま、なんとなくそのままになっていたり、さらには追加の機器が次々と増えて行ったりして、何がどう繋がっているか、分からなくなっていることが多いです。

「ネットワーク管理」というと、IPなどの管理を指すことが多いですが、それ以前にまず、線がどうなっているかから確認をする必要があります。

当社で定期サポートさせていただくお客様の場合、原則としてネットワーク図の記入と、ネットワークケーブルへのラベリングをさせていただきます。(写真例では電源ケーブルにも合わせて行いました)

こうすることで、万一のトラブルの場合にも切り分けや対処がしやすくなります。

写真の事例のお客様は割とシンプルな構成ですが、複雑な場合には何時間も、場合によっては数回にわけて調査をし、正確な図とラベリングを行います。

調査の際、不要な機器が接続されているのが見つかることも多いです。それぞれの業者さんがそれぞれの都合で機能の同じものを接続していたり、出入り業者さんが一社であっても不要なものを購入させられたりしているのが見つかる事もあります。また、ケーブル類も極端に長いものや、代々使い続けて古い規格のものが残っているような場合もあります。

それらはもちろんきちんと整理をし、お客様に最適な状況でお使いいただけるよう変更させていただきます。

この写真のお客様も余計なルーターが一台入っていましたので、取り外させていただきました。シンプルに使う事でトラブルのリスクも減らすことができます。

定期サポートをご利用になられなくても、ネットワーク図の作成と機器構成の確認やラベリングだけをスポットサポートとして行う事もできます。お気軽にご相談ください。

 


ITサポート/コンサルティング 株式会社ワンズ・ワン new rogo
所沢・川越・狭山・ふじみ野およびその周辺
ITサポート・ITコンサルティング・パソコン研修
ホームページ作成・ビジネスフォーマット作成 など